研究者のための自活セミナー
-提案公募型予算獲得と必用な技術情報-

≪ 「イベント情報」に戻る

日時 終了いたしました。
2006年12月2日(土)13:30~15:30
会場 早稲田大学 大久保キャンパス 55号館S棟4F 410
主催 早稲田大学 ポスドク・キャリアセンター
プログラム
「早稲田大学ポスドク・キャリアセンターの取り組みについて」
大野 高裕
(早稲田大学理工学術院教授、ポスドク・キャリアセンター センター長)
「米国科学技術政策と米国ポスドク・システム」
清貞 智会
(米国SRI International シニアアナリスト)
「JSTの研究戦略と研究開発プログラム」
白木澤 佳子
(独立行政法人 科学技術振興機構 戦略的創造事業本部 研究推進部 研究第二課長)
「NEDO研究開発プログラムと提案公募申請書の作成」
福田 賢一
(独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)企画業務課長)
司会 西嶋 昭生
(早稲田大学 理工学術院総合研究所客員教授、ポスドク・キャリアセンター キャリアアドバイザー)

研修風景

参加者アンケートから

  • 自分の現状を認識する良い機会となりました。
  • ポイントが絞れており大変ためになりました。次回も継続していただきたく思います。
  • あまり普段聞くことの無かったプロポーザルとは?やポスドクの職事情等を知ることができて有意義な機会でした。
  • 自ら資金を取る姿勢が足りないことを痛感しました。これだけでも非常にタメになりました。
  • 非常に有意義であった。今自分のいる環境を外から見られたような気がしました。